髪Tomi店長の日常サロンワーク〜♪

美容師、日々のサロンワーク中で「お客様からの質問」に自分なりにお答えたことを更新します。答えのすべてが正しいかどうかはわかりませんが、何かのお悩み解決のきっかけにしていただけたら嬉しいです(^^)宜しくお願い致します!!

髪の自然乾燥は本当にNG?

こんにちは、髪Tomi店長です!!

 

季節もだんだん暖かくなってくる頃ですね(^^)

髪を乾かすのも暑くてまた汗をかくから嫌だ!!

時間がないのでタオルで巻き巻き、いつの間にか乾いてる。

 

そんな季節になろうとしています!!

 

美容師さんはよく「髪は乾かしてくださいね」と言うでしょう??

さて今日のテーマは「髪の自然乾燥は本当にNG??」です!!

 

僕なりにいろいろな方々にご協力をいただき調査をさせていただきました。

(僕だけの調査なので答えがすべてではないです)

 

まずは髪を乾かす方は、

ドライヤーの熱で髪の水分を飛ばしながらキューティクルを整えていきますので

髪のツヤ感が保ててますね!キューティクルをちゃんと整えてるので、

トリートメントが髪の中に浸透して補修効果も最大限に発揮しております。

ただ、乾かしすぎもNGです!

髪の水分を飛ばしすぎて潤いが保てなくなり「乾燥状態」になります!

難しいですが髪がほんのり湿ってる状態(90%ドライ)がベストです!!

 

そして髪を乾かさない方は、

髪の水分は保てています!意外にツヤ感も保てていました!!

自然乾燥が傷むかと言われたら意外にそうでもなさそうです。

ただ共通した状態を発見しました!!

それは髪が以前よりも柔らかく細く、場合によっては少しクセ毛になってました。

髪が濡れてる状態が長く続くため髪の形状が不安定になったからではないでしょうか。

僕はこれを「髪の風邪」と言っています!!

 

要するに髪が風邪をひくことにより、免疫が落ち、栄養が髪に行かなくなる!!

その結果、ハリコシがなくなり細く弱くなる。

 

このような結果が僕の調査結果です。

そして僕なりの答えとして一番良い乾かし方は

「半乾き~90%ドライ」が良いのではないでしょうか??

 

90%ドライがわからない方はぜひ聞いてくださいね♪

さぁ皆さん、人の印象を左右する大切な髪のために

チャレンジしましょう(^^) 

今日もブログを読んでいただいて感謝します!!

 

意外ににドライヤーの種類も大事です(^^)↓↓↓

【メーカー認証正規販売店】レプロナイザー 3D Plus

f:id:kk236282rh:20170424230529j:plain